AirVPNのレビュー、登録方法と使い方、ポート開放の設定や速度も公開

4.0
VPN

このページはAirVPNのレビューです。評判、速度、登録方法、設定や使い方なども解説していきます。

ポート開放可能でShareやPDなど国産P2Pユーザー御用達VPN。ノーログVPNでセキュリティ、プライバシーに対する真摯な姿勢が高評価。

AirVPNレビュー

基本情報、価格、メリット・デメリットなどを解説していきます。

基本情報

AirVPNの基本情報(2020年2月)
所在地イタリア
運営期間2010~
サーバー20カ国以上に400以上のサーバー(日本あり)
価格€2.75/月~
利用可能OSMac、Windows、iOS、Android、Linux
ログノーログ
P2POK(Torrent、Share、PDなど可)
動画サービスNG?
返金保証なし
同時接続5台
支払い方法クレジットカード PayPal 仮想通貨(BTC DASH等)
サポートメール、チケット、SNS

価格

AirVPNの価格(2020年2月)
3日2 €
1ヶ月7 €
3ヶ月5 €/月(15 €)
6ヶ月4.83 €/月(29 €)
1年4.08€/月(49 €)
2年3.29€/月(79 €)
3年2.75€/月(99 €)

*カッコ()内はトータル料金。プラン詳細はこちら

メリット・デメリット

メリット

・強力なセキュリティー
・P2P利用可能
・ポート開放が可能(Share、PDなど国産P2P利用可)
・スピードが速い

デメリット

・日本語に対応していない
・モバイルアプリがない
・動画サービス不可
・返金保証がない

概要

AirVPNはイタリアの管轄で運営されている老舗VPNサービスでネットのプライバシー、検閲などに関する活動家やハクティビストによって運営されています。

ノーログVPNですが、運営国のイタリアは国際的な情報共有ネットワーク14Eyesに属しており、また外部監査はなされていません。そこから信頼性に関しては微妙と考える人も多いようです。しかしこれまで一度もプライバシー、セキュリティに関する大きな問題なく長期間運営されています。

また、確かな技術力で信頼できる多くのレビューサイトで高評価なのも安心できるポイント。

Torrent以外にもポート開放が必要な国産P2P(ShareやPD等)にも対応可能。自宅の環境のポート開放が出来なくて困っている方もこれならAirVPNのホームページ上で簡単に設定するだけです。(解説)

アプリは設定項目が多く、多少上級者向けです。また、日本語に対応していません。(解説

ライブチャットがなくサポートは返事をもらうのに結構時間がかかりますが、社員サポートなのでレベルが高いです。

返金保証がありませんが値段は非常に安く、3日など超短期での利用も可能。一部P2Pユーザーは選択肢に入れると良いかもしれません。

 

オフショア太郎
オフショア太郎

Share、PDなど国産P2PをやるならAirVPNが一番おすすめ!

 

AirVPN公式サイト

評判、口コミ

口コミサイトから役に立ちそうな評判を集めました。

速度と価格に優れています。 ただし、他の多くのVPNプロバイダーよりもサーバーの数が少ないため、サーバーの場所がもう少しあることを望みます。 しかし、全体的に、非常に専門的なサービスと、機能がいっぱい詰まっています。

高速で信頼性、価値が高く、多くのサーバーの場所を選択できます。 WindowsおよびAndroid、iPad(iOS)上のOpenVPNで専用アプリで簡単に使用できます。 彼らと3年ほど付き合っており、手放すことができません。

Air VPNは、明確な使命を持ち、自分の行動を信じる活動家によって運営されています。 最初のページを読んでください。 真面目な人々が運営する真面目なVPNです。 プライバシーを真剣に考えている方は利用すべきです。

私は2016年から利用していて、速度の問題を経験したことがありません。最速ではないかもしれませんが、信頼できるサーバーです。

素晴らしいサービス:高速サーバー、非の打ちどころのないカスタマーサポート、OpenVPNに対するブロックまたはスロットルをバイパスするためのさまざまな接続モード、および200以上の実サーバー(少なくとも、それらのほとんどが仮想サーバーではないことを確認しました)。

彼らのリアルタイムサーバーモニターにも感銘を受けました。4096ビットのDIffie-Hellmanキーで見つけることができる唯一のもの-適切に実装された「Perfect Forward Secrecy」は私にとって重要です。

 

オフショア太郎
オフショア太郎

ほとんど否定的な意見は見当たりません。言いがかり的な批判コメントが少なくユーザーのレベルが比較的高い感じ。AirVPNの運営方針に共感している方の意見も多いです。

 

AirVPN公式サイト

AirVPN登録方法

AirVPNのサイトにアクセスします。

外部リンク:https://airvpn.org/

airvpn-signup

「Sign Up」で下のようなポップアップが表示されます。

airvpn-signup2

①上のように順にユーザー名、メールアドレス、パスワード、パスワード確認を入力

②画像認証の文字列を入力

③「Send me news and updates」はニュースレター購読する場合はチェック

④「I agree to the Terms of Use and Privacy Policy」は規約確認で必須なのでチェック

⑤終わったら「Create my Account」(アカウント作成)をクリック

以降このメールアドレスとパスワードでAirVPNのアカウントにログインできます。

元の画面で上部中央の「Get AirVPN」ボタンをクリック。

プラン選択の画面になります。

airvpn-select-plan

長期契約ほどお得になっています。返金保証は無い代わりに3日など超短期での購入も可能。

プランを選択して「Proceed to Checkout」クリックで次へ。

決済方法選択に入ります。

airvpn-payment-method

クレジットカードやPayPal以外に暗号通貨にも対応しています。それぞれの決済を完了して下さい。

上の画像はPayPalでの例です。一回のみの場合は左の黄色い「PayPal」ボタン、サブスクリプション(繰り返し決済)の場合は右側の契約期間の表示されたボタンです。一回のみの場合は期間が来たらその度に更新手続き、サブスクリプションの場合は自動更新です。

また、Bitcoinなど仮想通貨で払う場合はこちらを参考にして下さい。

決済が完了すると下のような画面が表示されます。

airvpn-signup-complete

「Client Area」(会員エリア)が表示されます。

まずアプリをダウンロードします。

上部メニューの「Download」(ダウンロード)をクリック。

airvpn-app-download

自分の環境にあったOSを選択。

更にOSの詳細を選択します。

airvpn-app-os-select

おそらく現在アクセスしているOSの環境に対応したものが選択されていると思います。

「DOWNLOAD」でアプリのインストーラをダウンロード。

ダウンロードしたら起動してセットアップ。

セットアップは「NEXT」→「I Agree」→「Next」→「Install」→「Next」→「Finish」と画面に従って進むだけで基本OKです。

AirVPN公式サイト

AirVPNアプリの設定、使い方

アプリの使い方の解説です。アプリを使うとPC全体をVPN接続に出来、いろいろな設定やサーバーの選択が可能。

アプリの起動

AirVPNのアプリをインストールして起動すると下のような画面が表示されます。

airvpn-app-start

Login」「Password」にAirVPNのユーザー名、パスワードを入れて「Login」でログイン。

規約が表示されます。

airvpn-app-agree

I have read and I accept the Terms of Service」(規約を読み、承認しました)

HEREBY EXPLICITRY ACCEPT POINTS 8, 10, 11」(ここに明示的な同意点8、10、11)

両方にチェックを入れ「Accept」で承認。

ログイン状態になります。

airvpn-app-connect

Connect to a recommended server」(推奨サーバーに接続)でAirVPN指定の推奨サーバーに接続。

Activate Network Lock」(ネットワークロック)でVPN接続時のみインターネットに接続します。絶対にIPアドレスを漏らしたくない場合はクリックで設定。

接続すると下のようになります。

airvpn-app-disconnect

Disconnect」で切断。

次に左メニュー「Countries」をクリック。

airvpn-app-countries

国の一覧が表示されます。

「Name」に国名、「Servers」にAirVPNのサーバー数、「Load」にサーバーの状態が表示されます。

右上のチェック「✔」ボタンでホワイトリスト、バツ「❌」でブラックリスト、その下のボタンでクリア。接続する国をホワイトリストに入れて下さい。

次に個別のサーバーを指定します。「Servers」をクリック。

airvpn-app-servers

個別のサーバーを選択して右上の接続ボタンで接続します。サーバー名を右クリックでメニューを表示して接続することも可能。

下の「Show All」にチェックを入れると全てのサーバーが表示されます。

アプリの設定

左下のボタンで詳細設定に入ります。

airvpn-app-details

下のような画面になります。

airvpn-app-general

起動時の動作

左の「General」が選択された状態です。

利用用途に合わせてチェックして下さい

・「Connect at startup」はアプリスタート時にVPN接続

・「Reconnect to last server at start」はスタート時に前回接続サーバーに再接続

・「Active Network Lock at startup」はスタート時にネットワークロック

・「Start with Windows」はOS起動時にアプリスタート

私は通常時はVPN接続しないのでデフォルトのままチェックを外しています。

Reset to default settings」でデフォルト設定に戻す。

終わったら「Save」で保存します。

プロトコル

次にプロトコルの設定に入ります。

airvpn-app-protocol

デフォルトで「Automatic」(自動)になっています。通常はそのままでOKです。特定のプロトコルで接続したい場合は「Automatic」のチェックを外して設定して下さい。

アプリの設定の解説は以上です。

AirVPN公式サイト

海外Netflix

こちらでアメリカと日本の複数のサーバーでテストしましたが接続できませんでした。下のように表示されます。

airvpn-netflix

数年前までは繋がっていたようでレビューサイトによっては接続できると解説しているものもありますが海外の動画配信の視聴に関してはAirVPNは外したほうが良さそうです。

海外Netflixの視聴であれば視聴確認済みのNordVPNがおすすめ。

P2P(Torrent、Share、Perfect Dark)など

P2PのTorrentやShare、Perfect Dark(以下PD)などを利用することが可能。Torrentは設定の必要がありません。アプリを起動したらすぐ接続できます。

ShareやPDではポート開放が必要になります。ここではPDでの接続の手順を解説します。

ポート開放

まずAirVPNのサイトにログイン。

「Client Area」(会員エリア)→「Forwarded Ports」(ポート転送)

何も入れないで「Add」をクリックするとAirVPN側で自動で割り当ててくれるようです。希望のポート番号がある場合はポート番号を入れて「Add」をクリック。既に使われている場合は上のように「Port xxxx already reserved by another user」(既に他のユーザーによって使われています)と表示されます。

成功すると下のように表示されます。

airvpn-p2p2

更に追加したい場合は同じように右側で設定。20ポートまで開放可能。

 

PDの設定

次にPDを起動します。下はAirVPNのポート設定画面とPDの設定画面を重ねています。

airvpn-p2p3

PDの「設定」→「一般」

「ポート」を上のように先程AirVPN側に設定されたものを指定します。

「ok」で確定。

接続

airvpn-p2p4

接続が確認できました。(前もってAirVPNのアプリを起動し、VPNに接続した状態にして下さい)

AirVPNでのP2Pの解説は以上です。

AirVPN公式サイト

速度

VPNなしと日本、香港、アメリカの推奨サーバーに接続し、スピードを比較しました。

airvpn-speed

アメリカ、香港のサーバーでダウンロードが遅くなりますがこのぐらいのスピードで通常の用途ではまず問題ないでしょう。

解約方法

クレジットカード、仮想通貨、PayPalのうち延長が有るのはPayPalのみです。クレジットカード、仮想通貨は期限が来ると自動的に解約になります。PayPal場合は引き落としのPayPalアカウントに設定されている定期購読をキャンセルするだけです。

 

オフショア太郎
オフショア太郎

他のVPNであるような契約を延長させるような仕組みは一切ないです。ここらへんに運営の誠実さが現れてるような気がします。

AirVPNの解説は以上です。

AirVPN公式サイト

 

VPN
オフショア太郎をフォローする
おすすめVPNランキング
NordVPN

オールマイティーに使うならここ!
・日本語対応
・スピードが速い
・非常に強力なセキュリティーとプライバシー
・海外NetflixやHuluなど視聴地域制限の回避
・P2P可能
・アプリが使いやすく多機能
・30日返金保証

Surfshark

コスパならここ!
・同時接続数制限なし
・日本語対応
・価格が安い($ 1.99/月~)
・P2P可能
・アプリが使いやすく多機能
・30日返金保証

ExpressVPN

・日本語対応
・P2P利用可能
・30日返金保証
・扱いやすいアプリ
・強力なセキュリティーとプライバシー
・海外NetflixやHuluなど視聴地域制限回避

AirVPN

国産P2pならここ!
・ポート開放可能(Share、PDなど国産P2P利用可)
・値段が安い(€2.75/月~)
・2010年から運営の老舗
・強力なセキュリティーとプライバシー
・スピードが速い

オフショアサーバーを探す!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました